FC2ブログ

日本寺巡り 観音様・大仏様・羅漢像・地獄覗き

4月8日(日)

ブロ友の旅 2日目

地獄覗き

スリル満点!崖の上から地獄を覗く、鋸山「地獄のぞき」へGO!


日本寺巡り 観音様・大仏様・羅漢像・地獄覗き***

景色だけでなく、数多くの石像、自然が織りなす見事な岩山、

日本一の大きさを誇る大仏、そしてアップダウンのキツい階段。

IMG_2049_20180415103602881.jpg

どこまで歩けるかな???

むしろ辿り着くまでの山歩きの方がよほど地獄であった。

私が一番若いのにね~~~ (笑)

一番ご年輩のO様 一番お元気!

IMG_2055_20180415103648df6.jpg

とても急な登り階段を一歩一歩登りました。

IMG_2047_2018041510360306d.jpg

州石の産地として知られる千葉県房総半島の「鋸(のこぎり)山」は、

石を切り出した岩肌が鋸の歯のように尖っていることからその名がつきました。

なかでも断崖が垂直に切り立つ「地獄のぞき」は房総半島を一望できる絶景ポイント

IMG_2051_20180415103604318.jpg

石が垂直に切り出された道

IMG_2053_20180415103607e11.jpg


直角に切り出された石に囲まれた「百尺観音」!

【百尺観音】
世界戦争戦死病没殉難者供養と交通犠牲者供養のために発願され、昭和35年から6年の歳月をかけて昭和41年にかつての石切場跡に彫刻完成されました。
航海、航空、陸上交通の安全を守る本尊として崇めらています。

IMG_2052_20180415103643206.jpg

IMG_2059_2018041510373310a.jpg


【地獄のぞき】
山頂展望台にある地獄のぞきからは東京湾および房総半島、富士山等が見渡せます。

IMG_2060_2018041510373409f.jpg


IMG_2061_20180415103736af7.jpg


IMG_2056_20180415103652666.jpg


IMG_2058_20180415103731f36.jpg


IMG_2057_20180415103732b77.jpg



IMG_2070_2018041510393499a.jpg


IMG_2062_201804151038182fc.jpg


IMG_2063_20180415103821796.jpg


IMG_2065_2018041510382208f.jpg

IMG_2068_20180415103932d79.jpg

IMG_2066_20180415103825fef.jpg IMG_2069_20180415103933b18.jpg

IMG_2071_20180415103935b94.jpg

ただ怖いだけじゃなく天国と地獄、どちらも体感できるから「地獄のぞき」なのかな~?!と***

IMG_2076_2018041510403296d.jpg


IMG_2074_2018041510402779e.jpg


IMG_2072_2018041510402436a.jpg


IMG_2073_201804151040268e5.jpg


IMG_2078_20180415104112c2b.jpg


mazikoさんがカメラを抱えて 何か叫んでるような???
展望台 右下の女性

IMG_2077_20180415104032ba9.jpg


写真を撮ってくださいました。

どうもありがとうございました。

18-04-07-11.jpg  18-04-07-14.jpg

18-04-07-14_2018041600593689b.jpg 

18-04-07-10.jpg

2018041615325962f.jpg




IMG_2079_2018041510411337a.jpg




IMG_2080_20180415104113dfd.jpg



自分にそっくりの石仏や若き日の聖徳太子に会える!?

「千五百羅漢道」

ここからは下り。

1,553体の石仏が並ぶ「千五百羅漢(らかん)道」を散策しながら、大仏広場を目指します。

江戸中期の名工・大野甚五郎とその門弟たちが約20年かけて掘り上げた道沿いの石仏は、表情も顔も千差万別。

「自分にそっくりの石仏に必ず出会える」と言われています。


旦那様たちは、千五百羅漢の石仏を全部見学!

ぽかぽかようきさんと、二人で歩いてトコトコ!

全部を観るのは、体力も時間もかかると言うことで、三分の一見学しました。


【聖徳太子像】

p1.jpg


IMG_2081_20180415104115dce.jpg


IMG_2082_20180415104116721.jpg


IMG_2083_20180415104202bbd.jpg


IMG_2084_2018041510420437d.jpg


IMG_2085_20180415104204ddb.jpg


IMG_2086_20180415104206ed9.jpg


か弱い??? (笑) 私たちは、近道コースで大仏様を観に!

【大仏(薬師瑠璃光如来)】
薬師瑠璃光如来(やくしるりこうにょらい) は世界平和、万世太平を祈願し、天明三年(1783年)に大野甚五郎英令が27人の門徒と岩山を3年かけて彫刻したものが原型です。その後昭和41年に4カ年にわたって修復されました。

IMG_2087_2018041510420754f.jpg


【お願い地蔵尊】
大仏広場に安置され、様々な願いを込められた小さなお地蔵様に取り囲まれています。

p2.jpg  p3.jpg




IMG_2089_20180415104242f42.jpg


IMG_2088_201804151042432c1.jpg


ハイ、大仏!ポーズの私たち

2018041615321648d.jpg



IMG_2090_2018041510424348d.jpg



20180416153125623.jpg


IMG_2091_20180415104244d6f.jpg


IMG_2093_2018041510424619f.jpg


IMG_2092_20180415104247db2.jpg



皆様 お疲れさまでした。

EGUTI YOUSUKEさんは、中腹エリアまで散策!

大変お疲れさまでした。

map.jpg


沢山歩き、脚、腿がガクガク笑ってました。

お腹も空き、、喉も乾き、早く冷たいビールが飲みたいね!


続く***


コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

v-238プチ・クレソンさん、こんにちは。

お返事大変遅くなってすみません。


> こんばんは~

ご無沙汰してしまいすみません。
コメントどうもありがとうございました。



> おぉ~ コワい~~
>
> 写真だけでじゅうぶん 体験出来ました~ 笑
>
はい、実際に見てるときの方が怖かったですわ!


> お疲れ様でした 
>
> 凄く沢山歩いて 階段上り 体力ありますね

久しぶりに沢山歩きました。
次の日、筋肉痛が出ましたが、とても楽しい見学でした。


> 私にはムリで~す 笑

いえいえ、まだまだ大丈夫ですよ~
ゆっくり一歩一歩!


No title

こんばんは~

おぉ~ コワい~~

写真だけでじゅうぶん 体験出来ました~ 笑

お疲れ様でした 

凄く沢山歩いて 階段上り 体力ありますね

私にはムリで~す 笑

プロフィール

Author:sanadaen
長野県塩尻市でぶどうの観光農園を、家族で営んでいます。

日々の出来事など綴っていきますのでご覧下さい。

秋には美味しいぶどうが実りますので、皆様、ぶどう狩りにいらしてください。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード