ナイヤガラの房の肩落とし

6月18日(日)

美しい~、気持ちいい~、 緑のじゅうたん

20170618_165003.jpg


20170618_103153 - コピー


早朝4時半より草生栽培のための芝の草刈りが終わりました。

20170618_103206.jpg


IMG_4227.jpg

IMG_4225.jpg

IMG_4226.jpg




IMG_4241.jpg

IMG_4240.jpg



私は、葡萄の手入れの前に、チューリップの球根堀り。

20170618_103415.jpg 20170618_120956.jpg  IMG_4223.jpg

沢山のチューリップの球根が掘れました。
朝は涼しいと思っていましたが、頭から汗が流れ落ちました。

雨が降らないので、土地も硬くなっていてスコップで掘るのに汗だくに!

20170618_121006.jpg



ナイヤガラの房の肩落とし

花穂の肩の部分を取ります。
花の咲く前に、形を整えていくのですが、
間に合わず開花と同時進行で作業していきます。

20170618_153004.jpg

  

20170618_164954.jpg



ぶどうには最後ぶどうになる主穂(しゅすい)と取ってしまう副穂(ふくすい)があります。
写真で言うと最初に二股になっているところの小さいほうが肩(副穂)です。
これを切り落とします。

IMG_4228.jpg    IMG_4229.jpg

房の数を調整する事により枝の伸びを良くし、
栄養がいき美味しく、立派なぶどうにするためです
最終的には房きりで残した房もまた半分くらいまで減らすのですが、
いっきに房を落としすぎると逆に枝に養分がいきすぎて、
ぶどうに栄養が行かなくなってしまうので、
徐々にぶどうを減らすのがポイントです。



応援ありがとう!

三女夫婦が、自分たちにもできる作業をと、子供たちのお昼寝タイムにお手伝いしてくれました。

IMG_4232.jpg



上を向き、腕を上げての作業のため、首と肩が辛いです。
そして私は、自分の体重を支えて一日中立っての作業も大変~!

農業は、忍耐力!

IMG_4237.jpg


肩落としも、房つくりも、ジベレリン添付も、粒抜きも、袋かけも***
一つ一つの作業をやらないと、美味しい葡萄にありつけません。
少しずつでも前に進まないと*** 途中では、止められません。

まるで、マラソン大会、富士登山! 苦しかった時を思い出しながらの作業です。

一歩一歩前進!

IMG_4239.jpg


込み合ってる葉も整理します。

IMG_4243.jpg



テーマ : お知らせ・紹介
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:sanadaen
長野県塩尻市でぶどうの観光農園を、家族で営んでいます。

日々の出来事など綴っていきますのでご覧下さい。

秋には美味しいぶどうが実りますので、皆様、ぶどう狩りにいらしてください。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード