浸し豆 ご馳走様でした!

4月12日(水)

信州塩尻は、今日も寒い朝。
日中は、気温が上がりやっぱり春!
昨日沢山降った雪もすぐ溶け出します。

IMG_1990.jpg

IMG_1991.jpg


今春 初めての白鷺

IMG_1992.jpg


IMG_1993.jpg


IMG_1994.jpg


松本付近の通勤路、田園から湯気が上がっていました。
運転中で写真は撮れませんでしたが、幻想的な風景でした。



夕飯

IMG_2008.jpg

姪のkazuneiさんからいただいた煮豆の浸し豆

歯ごたえが良く、とっても美味しい~!
ご馳走様でした。

IMG_2002.jpg


IMG_1995.jpg IMG_1996.jpg

IMG_1997.jpg IMG_1999.jpg

IMG_1998.jpg IMG_2004.jpg

IMG_2005.jpg IMG_2001.jpg



旦那様が会議から帰ってきて、手つかずのお料理をお土産に!

IMG_2006.jpg IMG_2007.jpg




春君の初節句のお祝いの五月人形を配達していただき、飾っていっていただきました。

20170413_095444[1]_convert_20170414180233


端午の節句の「ならわし」と「しきたり」


五月人形の歴史


端午は月のはじめの午の日(午は五と同じ発音をするので)としていたが、五が重複する五月五日を「五午」「重五」と言って特に重んじたので、端午は五月五日に限られるようになりました。五月五日を端午の節句として厄除けをしたという記録は、「続日本紀」の中に宮中行事として初めて登場します。奈良時代の聖武天皇(733年頃)の時代にあたります。その頃はまだ、五月人形を飾る習慣はなく、邪気を払う為の、うまゆみ(流鏑馬)の儀式でした。これは、馬の上から弓を射る儀式です。他にも菖蒲を飾ったり、皇族や臣下の者たちに薬草を配ったりしていたそうです。端午の節句は子どもに限らず厄除けの大事な日だったのです。五月五日に菖蒲湯をたてて入るのも、無病息災を念じたものです。



五月人形とのつながり


鎌倉時代の武家政治へと移り変わってゆくにつれ、武士の間では尚武(しょうぶ=武をたっとぶ)の気風が強く、「菖蒲」と「尚武」をかけて、端午の節句を尚武の節日として盛んに祝うようになりました。やがて江戸時代に入ると、五月五日は徳川幕府の重要な式日に定められ、大名や旗本が、式服で江戸城に参り、将軍にお祝を奉じるようになりました。また、将軍に男の子が産まれると、表御殿の玄関前に馬印(うましるし)や幟を立てて祝いました。このような時代の移り変わりの中で、薬草を摘んで邪気を払うという端午の行事が男の子の誕生の祝いへと結びついていったと考えられます。やがてこの風習は、武士だけでなく広く一般の人々にまで広まっていきます。はじめは、玄関前に幟や吹き流しを立てていたものが、やがて厚紙で作った兜や人形、また紙や布に描いた武者絵なども飾るようになっていったのです。さらに江戸時代の中期には、武家の幟に対抗して、町人の間では鯉のぼりが飾られるようになりました。



贈答のしきたり〜母方の実家から孫へ〜


一般的には、端午の節句飾りは嫁いだ側の実家から贈られます。最近では、旦那様方より外飾り、奥様方より内飾りを贈られたりと両家で費用を折半したりするケースが多くなりました。ご親戚や、お仲人はケース入りのお人形や、マンション・団地住まいの収納スペースが少ないお宅にはつるし飾などを贈るのもよいと思います





 

テーマ : 食事日記(写真付き)
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

v-22EGUTI YOUSUKEさん、こんばんは。

お返事遅くなってすみません。
いつもありがとうございます。

太字の文> これは立派な赤糸威鎧ですね
> すくすく成長を願うばかりですね まあ親元は大変ですよね

どうもありがとうございます。
真田家、これしかないですね!(笑)

親元は、嬉しい悲鳴ってのでしょうk?!

No title

これは立派な赤糸威鎧ですね
すくすく成長を願うばかりですね まあ親元は大変ですよね
プロフィール

Author:sanadaen
長野県塩尻市でぶどうの観光農園を、家族で営んでいます。

日々の出来事など綴っていきますのでご覧下さい。

秋には美味しいぶどうが実りますので、皆様、ぶどう狩りにいらしてください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード