222 猫の日

2月22日(水)

信州塩尻は、晴れの一日でしたが、風が強い寒い一日。

IMG_0927.jpg

今日は、222 ニャンニャンニャンの猫の日!
テレビやラジオは、全国的に一年に一度の猫の日の話題で盛り上がっていました。

そして今日は、実家の姪Mちゃんの20歳のお誕生日!
Mちゃん お誕生日おめでとうございます。
看護師目指して猛勉強中!
大変ですが、若さで頑張ってください。


今日は、出荷業務の一日。
お客様がいっぱいでとても忙しい一日でした。
流れているラジオは、猫の話題ばっかりで***
いっちゃんのことが気になってしまいましたが、忙しくてよかった~***

1月の末から2週間泣いてばかりいて、まつげがなくなってしまいましたので、
業務後、マツエクをしていただきました。

その帰り、可愛い猫グッズコーナーを見に、着物とジュエリー店の【いちた】さんに寄ってお買い物。
S店長さん、閉店間際にすみませんでした。
お蔭様で、可愛い猫イラストの小物と、
友達へのお土産も用意でき助かりました。


「ねえねえ~、可愛いでしょ! 色々なネコちゃんがいるね、買っちゃった!」 私

「イチが一番可愛いわ!」 と夫

IMG_0939.jpg



そしてだんな様には、ウイスキー終わってしまっていたのでジョニレッドをお土産に!

「ウイスキー買ってきてあげたで! 赤***」私

「ジョニフォーカーは、黒だろ!」 と夫

「黒は、高いもん!自分で買って***  黒じゃなくてプラチナ買って!」 と私

IMG_0941.jpg

夕飯

IMG_0935.jpg

IMG_0936.jpg IMG_0928.jpg

IMG_0929.jpg IMG_0931.jpg

IMG_0930.jpg


IMG_0932.jpg


IMG_0933.jpg


IMG_0934.jpg


IMG_0944.jpg


IMG_0951.jpg




「今日はネコの日だよ! いっちゃん死んじゃって凄く寂しかったよ!」
「1月30日が命日のいっちゃんだけど、2月は30日がないね!」
「だから、2月は、222のネコの日を月命日にしようね!」

「私たちにいっぱい幸せをくれたいっちゃん ありがとう!」
「大好きだよ! いっちゃん」


IMG_0938.jpg


IMG_0948.jpg  IMG_0950.jpg

IMG_0949.jpg


パンちゃんも、いっちゃんいなくなっちゃって寂しいね!

IMG_0943.jpg  IMG_0946.jpg

IMG_0945.jpg

001.jpg

  
今は、パンちゃんがいてくれて、パパもママも安心だよ!




2月は、いっちゃんの悲しみでパンちゃんの事しっかり見てあげられなくてごめんね!
4年前の2月に我が家の家族に仲間入りしたパンちゃん!
いっちゃんとご対面から丸4年が過ぎたね!
あっという間だったね!

今日は、猫の日だけど***
パンちゃんが癒してくれたね、ありがとう!



4年前を振り返ってみました。
先住猫のいっちゃんと、活発パピヨン子犬のパンちゃん


2013年2月11日

Yさんが、パンちゃんに持たせてくださったお土産と、
生まれてからの成長記録です。
2月11日 067


2月11日 064

2月11日 063 2月11日 048 2月11日 050

2月11日 054 2月11日 055 2月11日 056

2月11日 058 2月11日 059



2月11日 060

2月11日 062

2月11日 063 2月11日 064 2月11日 065 

2月11日 066 2月11日 068 2月11日 069

2月11日 070

2月11日 071 2月11日 072 



2013年2月12日

2日目のパンちゃん
昨夜は夜になって、クィーンクィーン~キュ~キュ~と小さな声で泣き出したパンちゃん。
ママや兄弟犬から離れて一人だけの初めての夜でした。
知らないお家に来て、誰も仲間がいなくて寂しかったんでしょう~
声を聞いていると、私まで涙が出てきてしまいました。

側へいってやると安心して寝ましたが、3時ごろまた寂しそうに泣いて、
旦那様が、起きて抱っこして寝かせてくれました。

パンちゃんは眠くないのかしら?
朝から元気よく遊んでいました。

私は、眠くて眠くて***

155_20130213125859.jpg 156_20130213125902.jpg 157_20130213125903.jpg

158_20130213130011.jpg 159_20130213130012.jpg 161_20130213130019.jpg

161_20130213130019.jpg

お水も飲んで、おしっこもシートの上でできるようになりました。
本当にお利口なパンちゃん! 
「お利口~、いい子いい子」と言って、ご褒美にドッグフードを一粒あげます。

162_20130213130022.jpg


いっちゃん
パンちゃんが来てから、いっちゃんは2階へ非難して、
吹き抜けの上から、パンちゃんを観察しています。
パンちゃんが怖いのか? 近くにこれませんでした。

朝になったら、恐る恐る薪ストーブの前に来て、
Yさんが、パンちゃんに持たせてくれた、
いっちゃん用のマタタビで遊ぶようになりました。

いっちゃんのマタタビをパンちゃんに持たせてくださるYさん、
流石だな~と思いました。

154_20130213125857.jpg

153_20130213125854.jpg


パンちゃんが眠っているときに、忍び足で近づいて覗くいっちゃんです。
パンちゃんが起きだしそうになると、急んで身を隠すいっちゃん!
無理やり近づけると、威嚇しましたので自然に任せることにしました。
171_20130213130247.jpg
しかし、パンちゃんは、いっちゃんに気が付いたのか?
動くおもちゃだと思っているのかな~?
犬だと思っているのかな~?



2013年2月13日

朝、雪かきが終わって***
「パンちゃん、足の間が安心するみたいだよ」と夫

「ほんとだね! 今日は畑仕事で着ないから、
 そのまま一日中、そこに立っていなさいよ!」 と私
189_20130213130712.jpg

002_20130214130616.jpg

012_20130214130759.jpg   011_20130214130722.jpg
パンちゃんの近くに来れるようになったいっちゃん!




2013年2月14日

隠れたつもりで、パンちゃんを観察するいっちゃん!
2月14日 021


189_20130213130712.jpg 190_20130213130821.jpg 191_20130213130824.jpg

192_20130213130827.jpg

201302150200575f9_20130215150110.jpg

2月14日 020 2月14日 019 2月14日 018

出会いから4日目、始めは二階から降りて来れないいっちゃんでしたが、
今日は、柵越しに半径20センチまで近づけるようになりました。

仲良しになれればいいね~




2013年2月16日

朝のいち&パンちゃん

017_20130216130425.jpg 018_20130216130426.jpg 019_20130216130429.jpg

020_20130216130430.jpg 021_20130216130433.jpg 

「おかんとおとうの鼾、工事現場みたいにうるさくって!
 パンちゃんはキャンキャン鳴いて黙らないし~」 と長女

「鼾の音は聞えなかったけど、パンちゃん毎晩鳴くね」 と私

「僕、1回抱っこして寝かせてやったよ」 と夫

「私だって、2階から降りてきて寝かしつけたよ」 と長女

「その度、寝かしつけてると癖になるから、私は様子を聞いてたよ!」 と私

「嘘だ~!おかんは、ずうっと鼾かいて寝てたよ!」 と長女と夫

「起きてたよ! 3時ごろ鳴いてたよ」 と私

「12時と3時ごろ、2回鳴いたんだよ!」 と長女



昨夜 慣らしの時間
フラッシュは、孫にもペットにも、眼が眩しいので自然光でパチリ!
だから、夜や日陰の写真は、ぶれるし色が悪いな~***
まあ~、可愛いからいいか!
010_20130216130242.jpg 011_20130216130320.jpg 014_20130216130324.jpg

015_20130216130326.jpg

016_20130216130328.jpg





2013年2月17日(日)

span style="color:#ff6600">日曜日の昼下がり
みんな お昼ね~ いい気持!
2月17日 026

2月17日 023

いっちゃんが、パンちゃんの前で眠れるようになりました。
2月17日 021





2013年2月18日

朝の、いち&パンちゃん
パンちゃんは、いっちゃんと遊びたいようです!? 
いっちゃんは、恐る恐るパンちゃんを見ながら、こんなに近くまで接近しました。
自分から近づきすぎたいっちゃんは、神経質なので警戒して、シャーと言ったり、
自分から逃げて行きますが、パンちゃんは首をかしげて見ています。
072_20130218123858.jpg 073_20130218123859.jpg 074_20130218123901.jpg

075_20130218123902.jpg 076_20130218123904.jpg 077_20130218124027.jpg

078_20130218124029.jpg 079_20130218124030.jpg 080_20130218124033.jpg

081_20130218124035.jpg


猫と犬の同居が始まりましたが、
まずはいっちゃんを優先、でも、愛情は両方にです。



昨日は、パンちゃんが家族に仲間入りしてから一週間が過ぎました。
私は、初めて朝からの一日の様子を観察できました。
2月17日 005 2月17日 009 2月17日 018

2月17日 019


いっちゃんと遊んでやった後は、パンちゃんと!
2月17日 010 2月17日 006 2月17日 015
 
                          *** はい、いっちゃんも!
2月17日 011 2月17日 012 2月17日 013

2月17日 014 2月17日 017 2月17日 016

065_20130218123732.jpg
066_20130218123734.jpg


069_20130218123737.jpg

いっぱい遊んで、いっちゃんが寝たらパンちゃんもお昼ね 
2月17日 022

新しいお家に環境が変わったパンちゃんと、
犬が仲間入りして、大きく環境が変わったいっちゃん。

ストレスを最小限になるように、私も神経を使っています。

「僕にも、少しは神経使ってよ!」と、伏せ寝する夫に、

「黙ってお座り! テレビは目を開けて見ろ!」と優しく?気を使う悪妻 




2013年2月19日

朝食
ブロ友さんからいただいた美味しいみかんを使い、
長女がみかんパンを作ってくれました。 美味しい~ とっても甘みが豊かです。
014_20130219124944.jpg


「今日はパンだよ!」 と娘が言います。
015_20130219124946.jpg


011_20130219124909.jpg 012_20130219124939.jpg


「パン」に反応して起き上がるパンちゃん!
013_20130219124941.jpg
パンちゃん、お利口~! 自分の名前が解ります。009_20130219124904.jpg


びっくりしたいっちゃんは、水道の蛇口へGO~
いっちゃんは、食べたいときに食べたいだけキャットフードを食べています。
021_20130219125024.jpg

パンちゃんの朝ごはん
朝昼晩の3回、15グラムづつ食べます。 サスケの1回分より大分少ない一日分にびっくり!
010_20130219124906.jpg

012_20130219124939.jpg

今日もお天気が悪いので、畑仕事ができず、休養の日の旦那様。
016_20130219124948.jpg 017_20130219125020.jpg 018_20130219125022.jpg
いっちゃんが近くに来ても、パパの腕の中で安心なのかな?パンちゃん!
019_20130219125023.jpg

ちょっと、甘やかせ過ぎ~?!
人間の赤ちゃんみたいに、小さいうちは、いっぱい抱っこして、
いっぱいお話してやるように***

いいな~、旦那様は!
いっちゃんとパンちゃんと、そしてゆづちゃんと一緒にいれて***

私は、寒い中会社へGO~ですが、車が凍っていてドアが開かない~~~
ワイパーも凍ってしまい、雪がかけない~~~
どうにか、車に乗ることができました。


切が無くなってしまうので、この辺で***
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


いっちゃん、今日も会えたね!
ブログでだけど***
いっちゃんは、あまり写真も動画も記事もUPしてないけど、こうやって少しでも日記にしておいて良かったよ!
どんどん忘れて行ってしまうもの*:*:*
そのうち、こんなことあったかな~?って*** 忘れてしまうかも???

いいえ、サスケの事もいっちゃんの事も忘れないから大丈夫ですよ~

天国で元気で遊んでいてね!

天国も今日は猫の日かな?

今頃、歓迎会してもらってるかな?




いっちゃん 
大きな手術をしたお腹の傷治ったかな? 痛くしちゃって本当にごめんね!


2017年1月23日 いっちゃんと眠った最後の夜 
夜9時前から翌朝24日7時までママのところを離れなかったね。
20170125105333716.jpg


24日、松本の動物病院に入院
IMG_0428.jpg IMG_0429.jpg

IMG_0430.jpg IMG_0431.jpg

パンちゃんとの最後の朝だったね
IMG_0432.jpg IMG_0457.jpg


25日、突然の命の選択*** もう助からない急性腎不全だと宣告されたね。
そして、手術をして回復すれば、また元に戻れる可能性もあると聞いて、手術を受けてくれたね。
長野県ではできる病院がなく、名古屋の日本動物高度医療センターまで頑張って行ったね。
パパもママも、いっちゃんを助けたい一心で、大きな手術をさせてしまいましたね。

頑張って、麻酔、手術にも耐え、病院のゲージの中 歩けるようになってたね***

20170128170751d2d.jpg 20170128171250725.jpg

2017012817083279d.jpg 20170128171019b2c.jpg

ママたちを安心させるために、痛いお腹を我慢して歩いてくれたんだね。


名古屋は、遠くて毎日会いに行ってあげられなくて寂しかったね ごめんね。


29日、回復が悪く、このままだとずうっと病院で*** 死んでしまうかも***
そんな事おもってはいけないのに、いっちゃんは生きている!
数パーセントの確率でも、もしかしたら回復するかもしれないのに***
でも、何時かは決断しなければいけなかった。
このまま、いっちゃんを置いて家に帰ることができなかった。

20170130175050a70.jpg 201701301749544fd.jpg

2017013017502642f.jpg

一生懸命頑張ってるいっちゃんを、酸素集中治療室から出して遠い塩尻まで帰ってきたね。
途中で死んでしまうかも::: とても心配で辛かったよ。

夜、我が家に着いて、パンちゃんに1回大きな声で吠えられたね。
その後、いっちゃんを見てパンちゃんは震えていたね。

パンちゃんは、何か感じたんだね、きっと。
後は、いっちゃんをずうっと抱っこしていても怒らなかったね。
静かに見守ってくれてたね。

苦しかったね 携帯用酸素をやってあげると少し落ち着いたけど、嫌だったね。
最後の最後まで頑張ったね。

IMG_0477.jpg IMG_0478.jpg

もう動けないと思ってたら、最後の力を振り絞ってお気に入りのマットへ。
そして寝かすとヨロヨロ転がりながらママのところへ来て、もう動けなくなったね。
ママが旅行でいないとき以外、13年6か月毎晩一緒に寝ていたよね。
どんなに夜更かしした時でも、ずうっと待っててくれたね。
パパとママの間で川の字でも寝てたね。
朝は、パパといったん起きてから、まだ寝ているママを優しくツンツンして起こしてくれたね。

抱っこされて、もう動けないいっちゃんをずうっと撫でてやることしかできなかったね。

0001.jpg


苦しいのに、何も文句言わずに、目を開けてパパとママの顔を見て鳴いてくれたね。
尿毒症の末期、最後の最後まで諦めなかったね。
ずうっとママに抱っこして、パパの姿を見て、パパが薪をくべたりトイレに行って見えなくなると、
大きな瞳を開けてパパを探したね。

日付が変わり30日になったね。
いっちゃんの命の恩人Mちゃんのお誕生日になったよ。
三女のお誕生日まで頑張って生きてくれたね。

20170130175424f48.jpg


夜中中雨が降って、時々強い風も吹いていたね。
明るくなってきた5時40分頃、急に大きな息をしたね。
その後も大きな息をしたね。
空気をいっぱい吸ったね。
そして、その後痙攣発作が起きたね。
パパもママもびっくりしたよ。
しっかりいっちゃんを抱きしめたよ。
そしてその後、もう一度大きな痙攣がいっちゃんを襲ったね。
パパとママは、これが最後のいっちゃんのパワーだとびっくりしたけど、一生懸命抱きしめてやったよね。

最後の力を振り絞って、天国への階段を目指して伸びあがりましたね。

そして、その瞬間 もう息をしなくなってしまいましたね。

安らかに眠りについたようにすやすや眠っている様です。
抱っこしたまま数時間、もう腰も足も痛くて立ちあがれなかった。
このまま抱きしめて、ベットへ連れて行き一緒に眠りたかったが、パパがいけないって言ったね。

しばらくして寝かしてやると、ピンク色の可愛い肉球が薄く白くなっていく。
でもまだ暖かい

IMG_0482.jpg IMG_0484.jpg

IMG_0485.jpg IMG_0481.jpg


IMG_0491.jpg


信じれれなかったよ、いっちゃんが死んでしまったなんて!

IMG_0489.jpg IMG_0535.jpg

2 1.jpg



IMG_0525.jpg


いっちゃんが入院してから、ママは毎日泣いてたよ。
退院して家に帰って来る時も、膝の上に抱っこされてハアハアしてるときも(*´Д`)
涙が流れていたけど。

凄く頑張ってるいっちゃんに、「もう頑張らなうてもいいよ!」と言ってやれず、
ただただ祈ったよ。

「神様、いっちゃんを迎えに来てやってください。天国へ導いてください」って。

ごめんね、いっちゃん。
いっちゃんが息をしなくなった瞬間、涙が止まったよ。
これ以上いっちゃんが苦しまなくても良くなったんだと***

いっちゃんが、浅い呼吸を6時間以上も続けていたから、ママも浅い呼吸をしていたけど、酸欠でもう苦しくてできなかったよ。
何年前かの諏訪湖マラソン大会の苦しさを思い出したよ。
苦しくて苦しくて頑張ったけど、足が攣って、そのうち腿まで攣って、お腹まで攣りそうになり走れなくなり歩くのもやっと。
ゴール3キロ前で、走れなくなり歩いてゴールした時の苦しさ、悔しさを思い出していっちゃんと同じ息をしてたおバカなママだね。

そんな苦しさから解放されたいっちゃんを見て、やっと楽になったねと、内心思ってしまいましたよ。

いっちゃんを、家で看取ってあげることができて良かった。
膝の上に抱っこして、最後の最後までいっちゃんを抱きしめてあげられて良かった。

パパもママも、とても辛かったけど、一番大変だったのはいっちゃんだったね。

25日、手術できない場合は、安楽死と言う選択もありますと言われたけど***

手術して痛い思いをさせてしまいましたが、私たちに出来る最後の事でした。
本当に頑張ってくれたね。
最後まで意識があり、心が通じ合えたよね。
お互い、とても辛かったけど、生きたいと言ういっちゃんを安楽死させないで良かったよ。

家に帰ってきてからもずうっと意識があり、撫でてやるとゴロゴロ言ってたね。
発作の起きる5分前ごろまで、薄っすらとだけど意識があり、ゴロゴロ鳴いてくれてたね。

苦しいから、もう鳴かなくていいよって言ったのに、最後まで生きてくれたね。

いっちゃんに、大事なことを教えてもらったよ、パパもママも。

ありがとう いっちゃん


松本、名古屋の動物病院の先生、スタッフの皆様も、本当にお世話になりなしたね。
いっちゃんが退院するとき、最後まで頑張って下さい、お気をつけてと。
看護師さんは、分かっていたのでしょう***
「本当に頑張った いちこちゃんです」と涙を流して見送ってくださいましたね。

検査代、手術代、治療費と沢山のお金がかかりましたが、また働けば大丈夫。
お金以上の幸せ、大事な事をいっちゃんにいただきましたよ。

ありがとう いっちゃん


30日の朝、大きな大きな綺麗な虹がかかりましたね。

20170130175354ef8.jpg

天国のサスケ君が呼びに来てくれたんだと思ったよ。
それにしても、大きな虹の橋で、手術後の抜糸してないいっちゃんには可哀想だと思いました。
でも、サスケが助けに来てくれるだろうと***

今日は、もう22日ですが、時々変な夢を見てるのかと思ってしまいますが***

今日は、猫がいない猫の日
でも、忘れなければ心の中にいっちゃんはいます。

最近、脳軟化症の予防に、パパと頭の体操やってますよ。
パパも、いっちゃんを抱っこできなくなって、ちょっと寂しいって!
「いっちゃんの代わりにママを抱っこする」って言うから、
「止めとき!最近太りだして体重元に戻ったから骨が折れてしまうよ***って」
言いながらやった今夜の五目並べ

いっちゃん、5個目の石をいていいよ~

ずうっと負けてばかりの私でしたが、3、4で私が勝ちました!

IMG_0952.jpg

「やっと勝てた~!」 私

「おかしいな~、お前に負けるなんて胸くそ悪い!」 夫

「だから、勝つまでやる!って、いつも言ってるんだよ!」 私

「おかしいな~~~」 しか言えない旦那様。


いっちゃん ママ元気になったから安心してね!




テーマ : 伝えたいこと・残しておきたいこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:sanadaen
長野県塩尻市でぶどうの観光農園を、家族で営んでいます。

日々の出来事など綴っていきますのでご覧下さい。

秋には美味しいぶどうが実りますので、皆様、ぶどう狩りにいらしてください。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード