頑張れ! 最後まで諦めない

1月27日(金)

信州塩尻は、曇りで強風が吹く一日




今日は、有休をいただき、朝から名古屋へ行ってきました。

面会時間の12時からいっちゃんのお見舞いをしてきました。

おしっこは、自力でだしているとの事。
それは、安心しましたが、血液検査の結果が昨日は下がりましたが、今日はまた少し上昇加減だと。
手術前よりは、良くなりましたが***
あとは、腎臓の回復が問題で、まだ尿毒症が続いてる様です。

25日のよるから緊急手術
26日深夜に手術が終わり
1日半後の面会。
どんな姿でいるか?想像していましたが、ドキドキでした。

旦那様との片道3時間弱のドライブですが、こんなにドキドキしたことはありません。

エリザベスカラーをつけて、お腹は幅広い包帯に撒かれ、点滴のチューブに繋がれ、
ケージの中で雪だるまのように寝ているいっちゃんでした。

昨日の夕方まで、痛み止めの点滴もしていてぼ~っとしていたそうです。
今日は、痛み止めを外したので、痛さに耐えて静かにしてる感じでした。
頭は、しっかりしてるようで、呼びかけると眠りから覚め、一度「にゃ~ご」と!
その後は、尾っぽを振ってくれました。

頑張ってるいっちゃんに涙が出ました。

「いっちゃん、元気になって連れて帰りたいね!でも、まだ動けないね」と旦那様との話を聞いてたいっちゃんは、
急に立ち上がって、ゆっくり私たちの方へ歩いてきました。

私達は、とてもびっくりして余計なことをしゃべってしまったな~と、思いました。
まだ静かにしていないと、傷口も***
少し動くだけでも、とても痛いのに***

「家に帰りたいんだね!
大丈夫だよ!もうすぐだから!
もう少し頑張って! 今日はまだ帰れないけど!また逢いに来るから!
大変だけど、頑張るんだよ! いっちゃんは強いでしょ!」

頑張ってるいっちゃんに、励ましの言葉を掛けてきました。



今更ながら葛藤してます。

一刻の判断をしなければいけなかった私 そして旦那様。
あの時、諦めて何もしなければ、いっちゃんはこんな辛い目に逢わなかった***
安楽死を選んでいれば、痛い思いもしないで、今頃天国***

でも、何もしないで安楽死なんてできなかった私。
手術で尿が出るようになると前に戻れると聞けば***


もし人間だったら! 私だったら手術してもらって生きたい!

人間だったら、本人の意思を尊重しなければならないけど***

家族の一員の猫や犬は、動物の意思表示はあるんだろうか?
亡くなっても生き返っても、どちらでもいいと思っているのか?

いっちゃんは、「ママの言う通りにするから!」と言った***

8歳の時、獣に襲われ、死ぬか生きるかの時、麻酔なしで腹膜内の消毒処置をした強い猫。
3日間、ご飯もお水も飲まず、そしてウンチもオシッコも出ず、
あとは、生命力だと医師に言われ、復活した猫がいっちゃん。
まるで野生の動物を感じたのを思い出します。

もう、あんな思いはさせたくないと思いますが、
あの時治療できなければ、今のいっちゃんはいない***

三女が成人式の時、いっちゃんが初めて家に来た。

この猫、家で飼ってあげないと、死んじゃうかもしれない。
友達の友達、そしてその友達の友達の家を点々と回って、三女のところに。
だから、誕生日も出生地も、はっきりと分からない、いっちゃん。

旦那様の了解をいただき、真田園の家族になったいちゃん!

とても可愛いのだが***
三女が大学の指定のアパートで、内緒で飼われていたためか、性格なのか、
社会性のない猫で、性格はとてもきつそうな和猫の雑種猫。
人を警戒し、なかなかなつくのに時間がかかった。

でも、とても可愛い猫で、やっぱり自由奔放の「吾輩は猫である」のいっちゃん。

今まで、私たちを癒し続けて来てくれました。

いろいろなことが頭に浮かぶ決断までの数十分。

また、いっちゃんに、痛い手術をさせてしまいました。


それなのに、「にゃ~ん!」と言って、怒らず寄り添ってくるいっちゃんに涙が出ました。

20170128170751d2d.jpg  2017012817083279d.jpg

殺風景なゲージの中で寝ていたいっちゃん
毛布とか掛けてやりたかったけど、ここが安静室***



私たちの声を聞いて、動こうとするいっちゃん

20170128171341b43.jpg 20170128171250725.jpg

ゆっくり歩いて向きを変え、また隅っこに落ち着く

20170128171019b2c.jpg

元気になって、早く家に連れて来てやりたい!



人間と同じ治療を受けてるいっちゃん
いっちゃんにとって、幸せなのだろうか? 

20170128171156e92.jpg
201701281710542ed.jpg
201701281711225d0.jpg


昨日、手術した猫ちゃんが集中治療室に入っていた 6歳

14855955010.jpeg

いっちゃんも手術後は、ここに入っていたのかしら?
もうは要らなくてもいいように良くなってほしい!

みんな頑張って!

他の子たちも横のケージの中、元気になって包帯が取れた子も。
一日でも一週間でも、一カ月でも一年でも***
飼い主さんの愛をいっぱいもらって長生きしてほしい!



開通碑

なぜか、いっちゃんの腎臓と膀胱が開通したのと重ねてしまう私

20170128171706bc3.jpg

20170128171500388.jpg

きし麺が好きな旦那様 今日はきし麺だ!

201701281717398ff.jpg


私は、食欲なかったけど 勝つ!

20170128171808342.jpg


重症ないっちゃんが、私達夫婦の絆を より強くしてくれてるのが分かる。

いっちゃん ありがとう~! 

頑張れ!




テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

EGUTI YOUSUKEさん、おはようございます。

お返事大変遅くなってすみません。


> 動物飼っていて何度か決断の時を迎えますが、自分の信ずる方向で決断するっきりないのがきついですよ 葛藤分かりますよ

EGUTIさんも、同じ状況を生き抜いてこられておりますので、
とても辛い思いや、決断しなければならない状況がありましたね。
とても、身に沁みるお言葉ありがとうございました。
私達も、信じる方向で決断しました。
あいがとうございました。

Re: 大丈夫、大丈夫ですよ

しらさぎさん、おはようございます。

お返事多くなってすみません。


> どうですか、いっちゃん?
> 心配です。
>
大変心配していただきありがとうございました、
手術して6日かん最後まで頑張って生きてくれたいっちゃんでした。
見守っていただき、いっちゃんも皆さんの心が通じて頑張れたと思います。


> 真田園さんのお気持ち痛いほどよくわかりすよ。
> さぞかし、旦那様も苦渋の決断をし、名古屋の遠い病院に行かれましたよね。いっちゃん幸せのニャンコですよ。家族ですものね。
>
主人には、本当に感謝しています。
片道3時間道路を久々に長距離運転を3往復してくれたり、
買い物、食事の用意等、全部やってくれました。
いっちゃんのお葬式の手は芋すべて***
旦那も、切なかったともいます。
涙が鼻水に変わっていました。
でも、男の人は強いなと思いました。
私も、最後の決断に任せました。



> 家も同じでしたよ。
> 自分の事はさておいて、助かってほしい一心で。
> 言葉に表せない何かね。
> でも、一番つらいのは、痛くても苦しくても泣いてくれればいいんですが、じっとしていて、声をかけると返事を返すところがけな気でね~~。
>
ファギーちゃんも大変でしたね!
でも元気になられて本当に良かったです。
家族の一員ですものね~

動物は、本当に我慢強いと思いました。
苦しい時は、泣いてくれればいいのに!


> 真田園さん、大丈夫、いっちゃんはもう大丈夫。
> 素晴らしい先生とご両親の温かい介護で、もう大丈夫。
> それと、いっちゃんの生きるという力、が合致するともう怖いものありませんから。
> だって、覚えていますよ、数年前にハクビシンのやられたとき、あの生命力で復活したもの。
>
本当にありがとうございました。
コメントいただき、落ち着くことができました。
いっちゃんのせいめいりょくを感じました。
他の猫なら移動しただけでも亡くなってしまうかもしれないと言う状態で、
無事手術をして、立てるようになり私たちのところへ、来てくれました。
生きて家に戻り最後まで生き抜いてくれた強い猫でした。
延命6日間の間、一ちゃんとの生活、感謝の時間がもてました。
私達が、最後までいっちゃんにやってやることができて良かったと思うようになりました。


> ますは一つずつ解決して早くお家にもどってくるといいですね。
>
> パンちゃんも待っていますよ。
>
家へ帰ってきた時、一ちゃんを見て少しブルブル震えたパンちゃんでした。
動物は、分かるのでしょうかね?!
パンちゃんも、いつもはいっちゃんに向かってちょっかい出すのですが、
泣きもせず、静かに見守って一ちゃんを看取ってくれました。
いつもは、一ちゃんをだっこすると、やきもちを焼いてうるさいのですが、
この日は、静かに私達を見守っていてくれたパンちゃんでした。



> 大丈夫、大丈夫、大丈夫、しらさぎ家も応援してますから、そうそう、ファギーもがんばれ~~ってワンといっていますよ。

応援、心落ち着くお言葉、本当にありがとうございました。

これからは、今まで通りの元気にな自分いなり、いっちゃんの供養をして行きます。

Re: No title

ぽかぽかようきさん、おはようございます。

お返事大変遅くなってすみません。


> 真田園さんが決めたこと・・・
> 後悔しないで・・・
> いっちゃんにしてあげられるすべてのことをしているんだもの・・
>
何をやってあげても、後悔や悔いてしまい***
でも、私達がしてあげられることをできたこと、
きっといっちゃんも分かってくれたんだ!と思うようになってきました。



> 真田園さん眠っていますか?
> しっかり眠って食べて・・・
>
眠れませんでした。食欲もありませんでしたが、無理して食していました。


> きっといっちゃんは元気になるよ。
>
> 今日孫と静岡浅間神社へ行ってきました。
> いっちゃんが一日でも早く元気に治りますようにと御願いもしてきましたよ。
>
本当にありがとうございました。
一日の命が、手術して頑張って生きてくれました。
1週間、いっちゃんと心底語る(ありがとうを言う)時間が持てて良かったです。


> よく晴れた暖かな一日でした。
> 今日も富士山がよく見えました。
> 私はいつも富士山が見えるといいことがあるぞと思います。
>
> だからきっと昨日よりは今日回復していると確信しています。
>
> がんばれいっちゃん!!

本当にありがとう!
いっちゃんが生きて家に帰ってこれたこと、願いが通じました。
感謝しています。

No title

動物飼っていて何度か決断の時を迎えますが、自分の信ずる方向で決断するっきりないのがきついですよ 葛藤分かりますよ

大丈夫、大丈夫ですよ

どうですか、いっちゃん?
心配です。

真田園さんのお気持ち痛いほどよくわかりすよ。
さぞかし、旦那様も苦渋の決断をし、名古屋の遠い病院に行かれましたよね。いっちゃん幸せのニャンコですよ。家族ですものね。

家も同じでしたよ。
自分の事はさておいて、助かってほしい一心で。
言葉に表せない何かね。
でも、一番つらいのは、痛くても苦しくても泣いてくれればいいんですが、じっとしていて、声をかけると返事を返すところがけな気でね~~。

真田園さん、大丈夫、いっちゃんはもう大丈夫。
素晴らしい先生とご両親の温かい介護で、もう大丈夫。
それと、いっちゃんの生きるという力、が合致するともう怖いものありませんから。
だって、覚えていますよ、数年前にハクビシンのやられたとき、あの生命力で復活したもの。

ますは一つずつ解決して早くお家にもどってくるといいですね。

パンちゃんも待っていますよ。

大丈夫、大丈夫、大丈夫、しらさぎ家も応援してますから、そうそう、ファギーもがんばれ~~ってワンといっていますよ。

No title

真田園さんが決めたこと・・・
後悔しないで・・・
いっちゃんにしてあげられるすべてのことをしているんだもの・・


真田園さん眠っていますか?
しっかり眠って食べて・・・

きっといっちゃんは元気になるよ。

今日孫と静岡浅間神社へ行ってきました。
いっちゃんが一日でも早く元気に治りますようにと御願いもしてきましたよ。

よく晴れた暖かな一日でした。
今日も富士山がよく見えました。
私はいつも富士山が見えるといいことがあるぞと思います。

だからきっと昨日よりは今日回復していると確信しています。

がんばれいっちゃん!!
プロフィール

Author:sanadaen
長野県塩尻市でぶどうの観光農園を、家族で営んでいます。

日々の出来事など綴っていきますのでご覧下さい。

秋には美味しいぶどうが実りますので、皆様、ぶどう狩りにいらしてください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード