FC2ブログ

朝からサイレン

1月10日(金)

信州塩尻は、今日も冷え込みがとても厳しい~
最高気温が、氷点下の一日。
朝、雪山が朝陽に照らされてとても美しかったです。

東山
460.jpg

氷点下12度の青空459.jpg


450.jpg

452.jpg


白銀に輝く雪の結晶たち 
453.jpg
454.jpg


455.jpg

456.jpg
457.jpg
458.jpg


火事???
家の前で、サイレンを鳴らした消防車が止まりました。

思わず煙突を見ましたが、我が家は大丈夫!
何処が家事?
いつもと違う感じ~、サイレンの音も***
公民館の前に停車した大型消防車は、MATSUMOTO***~のポンプ車。

ここから先は、道が狭いゆえ、積雪で入って行けそうも無いのかな~?

451.jpg

旦那様は、見に行ったまま帰って来ないし、
私は、会社遅刻できませんので、気にしながら会社へGO~

この後、救急車が到着して近所の方が病院へ搬送されたそうです。
朝、倒れたそうです。大事に至らなければよいのですが***

最近の冷え込みは、体に堪えますので朝一の行動は、
十分体を慣らしてからにしないと行けないですね。***


消防車と救急車が連携して救急活動だそうです。

PA連携(ピーエーれんけい)とは 
消防車と救急車が連携して救急活動を行うことの総称で、
消防ポンプ自動車(Pumper)と救急車(Ambulance)の双方
の頭文字から「PA」として広く使用されている用語です。

消防車がPA連携で出動するときはどんなとき?
•心肺停止が疑われる場合。
•近くの救急車が別のところへ出動中ですぐに到着できない場合。
•交通量が多く救急活動に危険が伴う場合。
•救急隊だけでは傷病者の搬送が困難な場合。
•その他に、救急隊の活動を支援する必要があると判断した場合。


「救急車を呼んだのに、消防車まできた!」とビックリされる場合もあるかもしれません。119番通報の内容により現場で多くの人員が必要と判断される場合などには消防車も同時に出場し、救急隊の支援を行っています。同時出場する消防車には応急処置に必要な知識や技術をもった消防隊員が乗車しており、応急処置はもちろん、心肺停止状態の傷病者に対する胸骨圧迫などの救命処置を支援するなどの連携活動をしています。


 サイレンの音について…

 消防車が緊急出場時のサイレン音を「火災出場」のとき、「火災以外」のときに区分して使用しています。

【火災のとき】    ウーカンカンカン(サイレン音と警鐘の併用)

【火災以外のとき】 ウーウー(サイレン音のみ)

何も知らない私でした。
一つ勉強になりましたが、*** ご近所のできごとに心配な朝でした。




夜、***
「綺麗に燃えているよ、こういうのを写真に撮らないと!」 と夫

「何!、ブログにUPして欲しいの~?!」

DSC07501.jpg
DSC07502.jpg


DSC07472.jpg
パンちゃん、一番の特等席にいるよね~
DSC07475.jpg

DSC07486.jpg DSC07487.jpg DSC07501.jpg


夜、散歩から帰るパンちゃん
DSC07460.jpg DSC07461.jpg DSC07462.jpg

DSC07463.jpg



夕飯
今日は、簡単に!

DSC07465.jpg

バターを干し柿でクルクルまいたもの。

DSC07464.jpg

DSC07466.jpg

鹿肉
10日間ビールに漬けこんだ鹿肉。
とてもやわらかで美味しかったです。

DSC07471.jpg

DSC07469.jpg

DSC07470.jpg

DSC07467.jpg

DSC07497.jpg


もう眠くて眠くて、今日はここまで~***

明日から3連休ですね!

皆様、素敵な三連休をお過ごしください。

おやすみなさ~~~い  

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

sanadaen

Author:sanadaen
長野県塩尻市でぶどうの観光農園を、家族で営んでいます。

日々の出来事など綴っていきますのでご覧下さい。

秋には美味しいぶどうが実りますので、皆様、ぶどう狩りにいらしてください。

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード